花のエネルギー (蓼科イングリッシュガーデンアルバム1)

夏のサービスのご案内→こちら
8月のサロンスケジュールを更新致しました。8月のご予約情報


蓼科にあるバラクライングリッシュガーデンご存知ですか?私は、4年くらい前、’庭を見せる’ための「○○ガーデン」というスポットの存在の意味が全然理解できない頃に、なんとなくこのイングリッシュガーデンに入りこみまして。以来いつの間にか、年間パスポートで四季それぞれに出かけるようになりました。

「お花が大好きー!」ってテンション高めのノリではなくて(笑)、この空間に来ると、ホッと落ち着けるのです。

「フラワーエッセンス」というのは、花のエネルギーを清水に転写して作られているもので、それを飲んだりまたは塗ったりして花の
エネルギーを取り込むというものですが、こういう場所に来て過ごすということは、まさに、花のエネルギーを身体いっぱいに取り込んでいるということではないでしょうか。

私は、そういう感じがするからここに来るのが好きなのかもしれません。

ボトルに入っていない「花のエネルギー」を写真から感じ取っていただければ嬉しいです。

IMG_3407.jpg

IMG_3404.jpg

IMG_3401.jpg

IMG_3397.jpg

IMG_3418.jpg

IMG_3417.jpg

IMG_3421.jpg

IMG_3420.jpg

IMG_3419.jpg

IMG_3414.jpg


人気ブログランキングへ

今に生きる~ハニーサックル

夏のサービスのご案内→こちら
7月のサロンスケジュールを更新致しました。7月のご予約情報


ハニーサックル0725

こんにちは。先週、ハニーサックルの投稿をしましたが、あれはまだつぼみで、今日は「お花が咲いた」状態になっていました。

ハニーサックルは、バッチフラワーエッセンスの中にエッセンスがあります。

キーワードは、「今に生きる」。

「過去の思い出や出来事に心を奪われてしまうために、現実の生活に興味を失ってしまう。ホームシック、過ぎたことをくよくよ考える、過去の話ばかりしてしまう、失った家族や友人のことばかり考えてしまう、過去の夢が実現していないことを後悔している、もう一度やり直したいと熱望している・・」

そんな状態にあるとき、

「過去の思い出を大切にし、学びとりながら、過去にしがみつくことなく前向きに生きられる。過去と現在のバランスをとれるようにしてくれる。」

というのが、ハニーサックルのフラワーエッセンスの働きだそうです。

特に今思い悩んだりしていることがあるというわけでもなく、自分では意識してはいなかったのですが、しばらくハニーサックルが気になっている状態にあるというのは、何か、私にとって意味していることがあるのでしょうか。きっと何かあるんだね・・と意識してポジティブに自分の中に取り入れるのがきっと良いのでしょうね。

ハニーサックルのエッセンスを自分、それから、こどもにも勧めてみようかなと思います。


人気ブログランキングへ
Tweet
プロフィール

amitiearoma

Author:amitiearoma
アロマセラピストの高村志保です。2001年から施術者として仕事をしています。アロマセラピスト歴16年(AEAJ所属)、2003年にサロンオープン。アロマテラピートリートメントをベースとする女性専用プライベートサロンとして、八王子で長く営業を続けているサロンです。

最新記事
カテゴリ
フェイスブックページ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
QRコード
QR
Counter