玄米菜食料理レッスン

10月のサロンスケジュールを更新いたしました。→ 10月のサロンルーム空き状況

玄米採食

こんにちは。お客様がかねてより始めたいと思ってらっしゃった「玄米菜食料理教室」のご案内をブログでもしたことがあったと思うのですが、もう2年くらい経ちますでしょうか。月1回のお料理レッスン、欠かすことなく継続中です。

肉・魚(魚介出汁も含む)・卵類・砂糖は使用せず。玄米、無農薬の野菜、と、お豆腐・豆類・海藻類・きのこ類・乾物などを使って。オイルは良質のキャノーラオイル・ごま油・エキストラヴァージンオリーブなどを必要なとき少量使用。基本的な調味料での味付けでいただくご飯です。「無理にすべてを菜食にしなくても、肉や魚の料理に、ひと品付け足すような感じでいいので、取り入れてみてくださいね。」というスタンスで、ご指導いただいています。

先生は、がんの余命宣告を受けたところから、病院の治療もしっかり受けいれつつ、このような食事や、様々な自然療法などをご自身で取り入れ、今年、治癒から10年迎えられたということです。腫瘍マーカーがどんどん上がり続ける中で、気持ちをたもたせながら、本をたくさん読み、いろいろなことにトライして頑張ったとのこと。治療で、具合が悪い中でも、台所に立たなければならない時に、自分の身体にもよく、それでいて手早く作れる料理を毎日工夫して考えているうちに、自分の中でレシピがたくさんでき、これをいつかお教室にしてみたいと思うようになったのだそうです。確かに、本当に、手早くすぐにできるメニューが多く、私はとても助かっています。また、鶏ガラスープやコンソメの素などをとりあえず入れてしまうようなところに、(^_^;)、そういうものをまったく使わず、野菜から出るうまみと基本的な調味料のみで、美味しい味付けが出来上がることにも驚き。

料理をつくりながら、いただきながらのおしゃべりも楽しく、毎月のリフレッシュ時間になっています。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amitiearoma

Author:amitiearoma
アロマセラピストの高村志保です。2001年から施術者として仕事をしています。アロマセラピスト歴15年(AEAJ所属)、2003年にサロンオープン。アロマテラピートリートメントをベースとする女性専用プライベートサロンとして、八王子で長く営業を続けているサロンです。

カテゴリ
最新記事
フェイスブックページ
Tweet
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
QRコード
QR
Counter