FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八王子の隠れた名店

夏のサービスのご案内→こちら
7月のサロンスケジュールを更新致しました。7月のご予約情報


78.jpg

79.jpg

80.jpg

81.jpg

82.jpg

83.jpg

84.jpg

こんばんは。先日、八王子にある京懐石のお店「魚亭」というお店に連れて行っていただきました。もう30年以上営業されている八王子の名店だそうです。

お造りの中央に盛られているのは、泡醤油。舞妓さんのお着物やお洒落をして食事に来たお客さまの服を汚さないように・・・という心遣いから考案されたといわているそうです。ふわっとやわらかいお味でした。
その下の写真は「アユの焼き物」。タデの葉が添えられていて、葉も全部食べられますよ。と言われたので、食べてみたところ、とうがらしのようにかなり辛い。葉に香りはないですが、ハーブ、薬用植物でもあるのですね。この辛みがあるところ、それが「蓼食う虫も好き好き」のことわざの由来だそうです。アユはもちろんとても美味しかったですが、ついハーブの方にも興味がわきました。(^_^;)

こういったお店にお食事に行く機会はそう滅多にはありませんが、今度、母が上京した時にでも連れて行ってあげたいなと思いました。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Tweet
プロフィール

amitiearoma

Author:amitiearoma
アロマセラピストの高村志保です。2001年から施術者として仕事をしています。アロマセラピスト歴16年(AEAJ所属)、2003年にサロンオープン。アロマテラピートリートメントをベースとする女性専用プライベートサロンとして、八王子で長く営業を続けているサロンです。

最新記事
カテゴリ
フェイスブックページ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
QRコード
QR
Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。