ハニーサックル(すいかずら)の花が咲きました

夏のサービスのご案内→こちら
7月のサロンスケジュールを更新致しました。7月のご予約情報


ハニサックル0721

27.jpg

おはようございます。雨がしとしと降る朝。猫が出ないように少しサッシを開けて、顔だけ出して、庭の空気を吸い込みました。ひんやりして落ち着く匂いです。

顔を出した目の前に、ハニーサックル(スイカズラ)の花が開き始めていました。香りは、甘いまさにフローラル。名前のごとく、ミツバチが寄ってきて「HoneySuckle (蜜を吸わせる)」ですね。スタンダードジャズで「ハニーサックルローズ」という、女性をこの花に例えた、ちょっとHな意味深な曲もあったりします。(^.^)

調べたところ、スイカズラの精油もあります。高級な香水を作る香料として使われるようです。天然の香料を使うとコストがとても高くなり、この香りにほとんど近いものを作ることができるそうなので、合成香料が香水の原料にされることも多々あるようです。

水蒸気蒸留ではなく、化学物質を使う溶剤抽出法で採取されるので、トリートメントには使わない精油となります。

6月に蓼科のバラクライングリッシュガーデンに行ったとき、塀に一面、ハニーサックルが咲いていました。下の写真の黄色い花です。今、うちには、小さな鉢にたった二つしか花がついていませんが、来年はもう少したくさん花が咲くように育てたいです。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Tweet
プロフィール

amitiearoma

Author:amitiearoma
アロマセラピストの高村志保です。2001年から施術者として仕事をしています。アロマセラピスト歴16年(AEAJ所属)、2003年にサロンオープン。アロマテラピートリートメントをベースとする女性専用プライベートサロンとして、八王子で長く営業を続けているサロンです。

最新記事
カテゴリ
フェイスブックページ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
QRコード
QR
Counter