きんもくせいの香り

きんもくせい

こんにちは。ブログ投稿、久しぶりになりました。

暑い季節がようやく終わり、朝夕は、肌寒さを感じるようになりましたね。そして、外へ出ると、ふと気付く匂いは「きんもくせい」。この香りは、ある日急に、外へ出ると香っているのですよね。我が家は、玄関にこの木があります。かわいい小さな花に鼻を寄せても強いにおいを発してる感じがするわけではないのに、離れると、あたり一帯の空気がきんもくせいの香りなので不思議です。

きんもくせい(オスマンタス)は、精油はありますが、トリートメントには使用せず、高価な化粧品やフレグランスで使われる香料です。チャンスがあれば、一度は精油を手に入れてみたいですね。

あるとき気づいたのですけど、サロンと駅を行く間に、きんもくせいのすごい大木があるのです。成長が旺盛でとてもたくましい木のようです。香りの強さからもそのエネルギーの強さを象徴してるみたい。まだ、その大きな木の花を見てないのですけど、今どうなっているかな、気になります。大木にたくさんの花がついている姿、見事なんですよ。

しかし、その甘い優しい香りとはイメージが違い、成長するままにしておくとものすごい大木になるということが(ある時偶然(^_^;))わかったので、玄関先のきんもくせい、毎年しっかり剪定してお付き合いしていかなくてはなりません。(^_^;) 

新トリートメントルームのご紹介

☆ご予約お待ちしております☆
【トリートメントのご予約状況(毎月1日のブログエントリー)】  7月のサロン情報
【アロマテラピー検定対策講座 6月スタート】 ⇒ こちらへ
アロマテラピーの基礎知識と具体的な日常生活への取り入れ方が、しっかり理解できる講座になっています。

こんにちは。 新しいトリートメントルーム、徐々に落ち着いてまいりました。私のバックヤードでの動きもスムーズになってきて、なじんできた感じがします。

ホームページも変更するかもしれませんので、これまで人にお願いしていた写真を、自分で撮影しました。その中からサロンの雰囲気をお伝えします。

カウンセリング、フットバス、ティーサービスは洋室の方で過ごしていただき、施術は和室になります。和室は、もともとはお茶室ですので、こちらもまた、気が調うような雰囲気のある空間です。

撮影のために明るく全体を見渡せるようにしてありますが、トリートメント時は、スペースを仕切り、また照明も落ち着けるようjにセッティングしております。

カウンセリングスペース
IMG_1340.jpg

IMG_1255.jpg

IMG_1327.jpg

トリートメントスペース
IMG_1283.jpg

IMG_1312.jpg
 
旅館のサロンみたいな雰囲気のお部屋になりました。この広い二つのお部屋をおひとりでゆっくりお過ごしいただけます。ぜひ、新しいサロンでのトリートメントをご体験ください。
ご予約お待ちしております!

音叉で波動をととのえる

☆ご予約お待ちしております☆
【トリートメントのご予約状況(毎月1日のブログエントリー)】  6月のサロン情報
【アロマテラピー検定対策講座 6月スタート】 ⇒ こちらへ
アロマテラピーの基礎知識と具体的な日常生活への取り入れ方が、しっかり理解できる講座になっています。

音叉2

こんにちは。昨年末に、サロンにお越しくださったお客様から、音叉の施術を受けて、とてもきれいな音でリラックスできそうだと思ったので、私も手に入れてみました。サロンでは、施術の前にリラクゼーションの導入と施術の終わりにエネルギー(波動)をととのえるという意図で使います。左の3つは音を響かせます。意義の二つは、骨に充てて振動を身体に響かせます。音の方は日常備クリアで心地よく、振動の方も不思議な感覚の気持ち良さがあります。

施術をより深く深くリラックスできる時間にしていただきたく、導入しました。ぜひ、体験してみてください。(^.^)
通常の施術の前後に皆さまに使います。

お隣で工事中の時はこちらのお部屋にご案内します

☆ご予約お待ちしております☆
【トリートメントのご予約状況(毎月1日のブログエントリー)】  5月のサロン情報
【アロマテラピー検定対策講座 6月スタート】 ⇒ こちらへ
アロマテラピーの基礎知識と具体的な日常生活への取り入れ方が、しっかり理解できる講座になっています。

サロン2

こんにちは。よいお天気が続いていましたが、昨日、今日は雨模様。今日は、少し肌寒いくらいですね。身体を冷やさないようお気を付け下さいね。

まだ、少し準備が残っておりますが、ご案内させていただきます。現サロンのお隣で、住宅の新築工事が始まりつつあり、音のする日がございます。アミティエの周りは、お越しいただくとお分かりになると思うのですが、本当に静かで、ひよどり山から飛んでくる鳥のさえずりが聞こえるような場所なのです。少々不便な中、わざわざお越しいただいて、街の喧騒から離れてトリートメントをお受けいただくので、ぜひ、静かで落ち着ける環境でお過ごしいただきたいと思っています。

それで、主に平日になりますが、工事がある当面の間、シェアハウス・アミティエの方にセッティングしたサロンの方へご案内させていただきます。シェアハウスの共有ルームに洋室と和室があるのですが、その両方を使って今準備しております。現在のサロンの倍の広さのスペースでゆっくりお過ごしいただきます。フットバスとティーサービスは洋室の方でさせていただき、トリートメントは和室の方でお受けいただこうと思っています。今までの洋室のサロンでは、施術中はかなり暗くして間接照明を使っていますが、和室は障子越しの明かりが少しあるところがいいいようです。和室の方は、お茶室につくられたお部屋ですので、もともと落ち着いて気が整うような雰囲気が感じられるお部屋です。

いろいろと古いものがあり、それを今のものに全部変えてしまう・・というやり方もあるのですが、私は、この家をご家族のために丁寧に作ったり選んだりされたご夫婦の思いがとても感じられて、きれいで壊れていないものはそのまま使っていきたいと思っているんです。だから、「くすっ」と思ってしまうところもあるかもしれませんがご容赦ください。

暫定的な対応ではあるのですが、準備をしながらとても落ち着けるスペースだとわかりましたので、皆様にぜひこちらのサロンをご利用していただきたいと思っています。ご予約を心よりお待ちしております。

自分らしく生きる女性のためのシェアハウス「アミティエ」入居募集中

☆ご予約お待ちしております☆
【トリートメントのご予約状況(毎月1日のブログエントリー)】  5月のサロン情報
【アロマテラピー検定対策講座 6月スタート】 ⇒ こちらへ
アロマテラピーの基礎知識と具体的な日常生活への取り入れ方が、しっかりわかる講座になっています。

ジャスミン1

ジャスミン2

おはようございます。 シェアハウスのジャスミンアーチがきれいです。(写真は、アロマサロンのある建物ではありません。)昨年から準備を進めてきた女性のためのシェアハウス。徐々に稼働し始めています。社会的養護下で高校を卒業した女性のプレ自立のための住まい提供という主旨からスタートしていますが、シェアハウスとして実績を積み重ねながら、情報を浸透させていく必要性を感じています。試行錯誤しつつ進めていまして、現在、年齢にかかわりなく女性の方のご入居を募集していますので、ご興味のある方はぜひご連絡ください。ご年齢、学生さん、働いていらっしゃる方にかかわらず、また、シングルマザー親子の方もご入居いただけます。アロマテラピー・アミティエの癒しのサポートももちろんあり。すぐ近所には、素晴らしい自然のエネルギースポット都立小宮公園もあります。

私たちで作ったホームページの他、いくつかのシェアハウスポータルサイトに登録しておりますので、それらを総合してみていただくと、よりどんなハウスかご理解いただけるのではないかと思います。

シェアハウスアミティエホームページ

東京シェアハウス「シェアハウス・アミティエ」

ひつじ不動産「シェアハウス・アミティエ」
Tweet
プロフィール

amitiearoma

Author:amitiearoma
アロマセラピストの高村志保です。2001年から施術者として仕事をしています。アロマセラピスト歴16年(AEAJ所属)、2003年にサロンオープン。アロマテラピートリートメントをベースとする女性専用プライベートサロンとして、八王子で長く営業を続けているサロンです。

最新記事
カテゴリ
フェイスブックページ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
QRコード
QR
Counter